menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 明日5日発売です。
  2. 本当に厳しい3日間だったでしょうね。
  3. 紅葉はとても綺麗なんだけど。
  4. サンタクロースへの手紙。
  5. 午前中、空に。
  6. だんだんと寒くなってきましたね。
  7. 風さえ吹かなければ。
  8. 「ちゃごるTV」見てゴルフ始めました。
  9. この冬はぜひ「菊川カントリークラブ」へ。
  10. 目標は3ヶ月で150ヤード。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

2人揃って打ちのめされました。

トータル1オーバー。

35位タイで彩子ちゃんの人生初の「日本女子オープン」は終了しました(*^^*)


予選会から挑戦し、2人で最後まで女子オープン制覇を目指しましたが、結果上には34人。

全力でやり抜いた結果なので、悔いは当然ありません(^-^)

少しはあるけど( ̄▽ ̄)

優勝した畑岡奈紗ちゃんとの差は19ストローク。

これから先彩子ちゃんは、その差をどうすれば縮められるかを考えて行かなければいけないでしょうね。


僕もそう。

この大会、マネージメント次第では、彩子ちゃんのスコアをあと5ストロークは確実に縮められました。

あと5ストロークよかったら、来年の女子オープンの出場権を得られた。

その権利を得られなかったのは僕の責任です。

結果は別にして、4日間本当に楽しかった(o^^o)

特に今日最終日のピンポジションは、キャディにとっては全てが最高の位置。

やはり、あれでこそ、ナショナルオープンですね(๑・̑◡・̑๑)


これ以上歩けないくらいヘトヘトになりましたが、僕、今週お休みなんです\(//∇//)\

正直、もう体は限界だから、このお休みは最高のタイミング(TT)

死ぬほどダラダラしたいところなんですが、休み明けは今平くんと挑む『日本オープン』なので、ここで緊張感を切らすわけにはいきません。

体は休めつつ、気持ちはまた万全の状態で来週に持って行きます。

彩子ちゃん、1週間ありがとね♪


いつの日か、絶対に優勝しような٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

関連記事

  1. 幸せいっぱいの誕生日。

  2. 路地裏の絶品イタリアン。

  3. 格別な2つの甘さ。

  4. 100時間煮込んでるのかなー。

  5. 満員御礼です。

  6. 僕自身の歴史の中でもこの選手は特別なんです。

コメント

    • nagoyatm
    • 2019年 10月 07日

     ☆梅原キャディ!✿お疲れ様でした!◎今週は♡ゆっくり♠休んでください!!(o^-‘)b
    ◇それにしても!私の実家も【平成の♡大合併!】で◎同じく✿開催地の◆現在の◎広大な『津市』に✿吸収♡合併!になっちゃんたんですけど!「旧)白山町」の✿白山ヴィレッジゴルフコース♡QUEENコースに★吹き抜けた風は!布引山地である✿青山高原の麓『榊原温泉口の☆純金大観音像』が★巻き起こした『✿黄金の風!』だったのカモ?知れませんね!!(*’▽’*)♪
     ◆それでも!3週前に✿日本女子プロを★制覇して!◇翌週!「東海クラシック」で✿澁野プロが☆大逆転していた時に!『畑岡選手』は♡一人✿白山ヴィレッジゴルフコースを★練習していたそうですから!◎完璧な♡準備と「絶対に勝つ!」という★執念を✿日本ツアーの♡若手や@ジュニア選手にも◎見習ってほしい!と「☆そこまでしないと!来年の★東京五輪で☆強豪♡韓国TOP3に♠勝てない!」との『畑岡プロの☆決意!』を★最終日に✿あらためて☆認識させられ♡感心しましたね!!ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ!

    • 森ヨメ
    • 2019年 10月 07日

    お疲れ様でした(o^^o)ゆっくり休みながら、つぎに備えて下さいね

    • しろくろ@福岡
    • 2019年 10月 07日

    四日間お疲れ様でした!(^-^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 明日発売「ゴルフスタイル」最新号٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今回は尊敬するキャディの先輩方の…
  2. 2021年に開催される女子ツアー、ステップ・アップ・ツアーで、主催者、共催者の同意が得られた場合、…
  3. もうすぐ全部散っちゃいます。1枚1枚拾うのが、まぁまぁめんどくさいんですよね・・・…

新着コメント

ページ上部へ戻る