menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 鬱陶しい虫はたくさんいるのに。
  2. 僕もオフ返上で始動します。
  3. 来シーズンは木村プロと共に闘います。
  4. この試合が2020年の開幕戦です。
  5. 取り急ぎ。
  6. 辰徳で8は何かが起こる。
  7. ここまで来たら目標は「日本シリーズ」。
  8. 最後はやるか、やられるかです。
  9. 優勝したら額賀くんちにも送ってあげるか。
  10. 確信していた名前の由来。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

人生初の「日本女子オープン」。

「日本オープン」と「日本女子オープン」は、やはり何年来てもその特別な“重厚感”は変わらないですね。

彩子ちゃんはね、聞いたら今回が初めての女子オープンなんだって(*^^*)

そんな記念すべき、彩子ちゃんの初のナショナルオープンでキャディを務められる事を光栄に思います(^-^)


彩子ちゃんとキャロウェイのツアーバンにいたら、うるさい先輩が2人入ってきた( ̄▽ ̄)


うるさいってはもちろん冗談ですよ(#^.^#)

僕にとっては特に大好きなお2人♪

良い時間だったけど、彩子ちゃんはオッさん3人に囲まれてしんどかったんじゃないかなー\(//∇//)\

関連記事

  1. 目標は3ホールを完全ホールアウトです。

  2. 富山の優しさに癒されました。

  3. 隠れた名湯。

  4. 道後の街に癒されました。

  5. 今宵の月明かりは寝不足には眩しいな。

  6. 不信を“自信”に変える時。

コメント

    • しろくろ@福岡
    • 2019年 10月 01日

    彩子ちゃん、良い笑顔!最終日にはもっと良い笑顔になりますように!(^-^)

    • 民泊パパ
    • 2019年 10月 02日

    週末に必ず良い事が訪れるよ(^O^)
    先ずは毎日3アンダー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 庭の落ち葉拾うのに3時間もかかりましたよ(@_@)落ち葉を全部食べてくれる虫とかいればいいの…
  2. オフー!!!\(//∇//)\ついに待ちに待ったオフだけど。先日木村彩子ちゃんに、「この…
  3. 木村彩子プロ、6位でファイナルQTを終了し、来季の前半戦の出場権を獲得しました。3日目を終え…
ページ上部へ戻る