menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 片腕は一瞬届きかけたのに・・・。
  2. 運命の残り26ホール。
  3. もう朝まで立ち上がれない。
  4. 明日からコースは一変します。
  5. ここは気を抜いた瞬間にやられます。
  6. 恐怖感はあるけれど・・・。
  7. ここ数年では1番難しいコースでしょうね。
  8. 掛川はお祭りの町なんです。
  9. まさにバケツをひっくり返した様な。
  10. あと約24時間の勝負ですね。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

ある意味奇跡的な予選通過です。

16番でチップインバーディ。

難しい17番をパーで乗り切り、迎えた最終18番。

そこまでボロボロだったクミちゃんだったけど、最終ホールは完璧なショットを2回並べて2mのバーディチャンスに付けました。

ただ、そのラインはこの2週、ずっと練習し続けてきた嫌な雰囲気のフックライン。

クミちゃんを信じるしかなかったけど、打ち出したボールは想像以上にキレて、

「あぁ、左に外れるな」

って。

でもそれがね、最後の最後にカップの左ふちに引っかかって、クルンって右に回り、半周して沈みました。

それでギリギリ予選通過圏内に滑り込み。

嬉しかったなー。

死ぬほど嬉しかった(TT)

先週から続く猛暑の中、ずっと頑張ってたクミちゃんを見てたから、涙が出るほど嬉しかった\(//∇//)\

でも泣かないですよ。

クミちゃんが優勝した時に泣くって決めてるから。

マネージャーの「渡部さん」と一緒に。


喜びは一旦置いといて、ただひたすらにそこへ向かいます。

関連記事

  1. 関西人は基本、声がデカい。

  2. 清水の高林さんとさくらさん。

  3. クミちゃんはピッチャーで小岸さんはサードかな。

  4. 会心の11位フィニッシュ。

  5. 懐かしい響き、「ツアースペシャル」。

  6. 九州限定のレモンサワー。

コメント

    • nagoyatm
    • 2018年 7月 21日

     ☆梅原キャディ!まだまだ『酷暑✿猛暑』は続きます◇来週≪7月ヤマ場≫の【BIG☆トーナメント出場】を控えて★最終日も「ご安全に!」乗り切って♡ナゴヤ嬢の【世界一柔らかいお肉】で◇先行投資した♡元が取れるように◎貢献してくださいヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 11番でバーディを奪い、トータル2オーバーとした時には本気で今平くんが勝つな、と思ったんだけど・・・…
  2. ここでは相手は関係ない。古賀に勝てるかどうか。行きますからね。日本のテッペンに。…
  3. 朝から凄い雨でした(TT)途中、2度の中断。下はレインウェアを履かずに短パンで行ったもんだか…

新着コメント

ページ上部へ戻る