menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 何かが変わる事を信じて。
  2. 男が惚れる男。
  3. 懐かしい響き、「ツアースペシャル」。
  4. だから男子は面白い。
  5. 優勝争いは次回に持ち越しです。
  6. 今日は2回左打ちをしましたよ。
  7. 「みきさん」と「まきさん」。
  8. クミちゃんはピッチャーで小岸さんはサードかな。
  9. 魔法の疲労回復ウェア。
  10. こいつは無限に成長するのかな。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

シード選手並みのショット力。

フェアウェイキープはショートホールを除く14ホール中、13回。

パーオンは18ホール中、16回。

データを見ただけで推測したら、間違いなくトップ5には入ってるだろーな、と思いますよね( ̄▽ ̄)

でも・・・

菖ちゃんの初日は、3オーバーの85位タイ(-_-)

ゴルフは奥が深いなー( ̄▽ ̄;)

でもね、今までと違って悲観はしません。
彼女は今、確実に上手くなってきていますよ。

練習は誰よりもしてるし、ゴルフに対する姿勢もとても前向きです。

予選通過が厳しい位置だけど、もしこの状況から何とか出来たとしたら、菖ちゃんにとってはすごく自信になるはず(๑・̑◡・̑๑)

img_5997
全力で予選通過を目指しますから!!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

関連記事

  1. 最後の最後に鳴沢攻略。

  2. チーム力でてっぺんを目指します。

  3. 失うものは何もないから。

  4. 上井くんはボスであり、永遠に友人です。

  5. なべっちの伝言ミスだろ。

  6. 3位と4位。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. よーすけの状態は本当に良かったんです。このコースも、確実によーすけに向いている。それなのに・…
  2. 『池田 勇太』選手、『時松 隆光』選手とで、インコースを回りました(*^^*)実はね、これに…
  3. このね、キャディの小岸さんが勧めて下さった限りなく体液に近いというスポーツドリンクがとても良いんです…

新着コメント

ページ上部へ戻る