menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ブログ、書き続けてきてよかった。
  2. 今年最後の北海道を漫喫してます。
  3. たくさんの優しさに涙が出そー。
  4. 今週は暑さとそしてクマが怖い。
  5. 今思えば、あの霧雨がいとおしい。
  6. 熱中症の恐ろしさを身をもって知りました。
  7. 暑さには負けない自信あったんだけどなー。
  8. 日中の車内温度は54度でした。
  9. あさひ納豆を食べてこの夏を乗り切ります。
  10. 車内で洗濯物干す時にも使えますね。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

自然の造形美は川奈に匹敵しますね。


入らなかったなー(><)




高麗グリーンの悪循環にハマった感はありますが、本来の真板さんのパッティングなら、高麗だろうとベントだろうとそんなのは全く関係ないはず。




何かしら、イメージのズレがあったんでしょうね。




パターが入らなかったとはいえ、7オーバーは真板さんにとっては有り得ない数字です。




このまま終わるわけにはいきません。




明日は巻き返すぞーψ(`∇´)ψ




勝負はこれからです(๑・̑◡・̑๑)








しかし、ここ「鳴尾ゴルフ倶楽部」は本当に素晴らしいコースですね(*^^*)




もう少し距離があれば“全米オープン”だってできそうですもん\(//∇//)\




今年がちょうど開場100周年だそうです(o^^o)








残念ながら初日は出遅れましたが、どうしてもここで4日間キャディがしたい。




真板さん(><)




パター、遠慮なく炸裂させたって下さい(๑˃̵ᴗ˂̵)

関連記事

  1. 愛梨ちゃんは浜松市在住です。

  2. 究極のHIDEウェッジ。

  3. 見え始めた光。

  4. 上井くんはボスであり、永遠に友人です。

  5. 最終日は18バーディ目指します。

  6. ホーム&アウェイ。

コメント

    • 民泊パパ
    • 2020年 9月 18日

    梅ちゃんお疲れ様
    2日目は面白い位に
    コロコロ入るよ
    パッティングとは
    そんなもん(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 終盤は苦し過ぎたけど、浩子ちゃん、最後の最後に2メートルのパーパットを決めてギリギリ予選を通過しま…
  2. 浩子ちゃん、初日はイープンパーで54位タイ(^-^)なんか、思ってたよりイーブンパ…
  3. ここ、「滝のカントリークラブ」はアップダウンがものすごいんです(><)まだ寒かった…
ページ上部へ戻る