menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 鳴尾にやられっぱなしでは帰れない。
  2. 日本一パッティングの上手い男。
  3. 自然の造形美は川奈に匹敵しますね。
  4. あのパッティングをこの目にしっかりと焼き付けます。
  5. あの頃の思い出が次々と・・・。
  6. 気付けばもう秋ですよ。
  7. SLが通る日本一短いトンネル。
  8. 外では何かと気を張ってるんでしょうね。
  9. トータルやっぱり幸せなんです。
  10. 背脂がやみつきになります。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

外出自粛期間中に。


この玄関前の、あまり意味の無い部分を大幅改造したんです(๑・̑◡・̑๑)








冬はこんなだけど、雑草の調子が良い季節はこんな風にジャングルみたいになるんですよ( ̄◇ ̄;)








玄関先ですからね(><)




ダメでしょ、さすがにこれは・・・。




娘と一緒に毎日毎日、掘って掘って。




不要な木も抜いて。








で、まずはこんな感じに(^-^)








このままにしておくとまた雑草にやられるから、とりあえず木を植えようと。




「ユーカリ」と「オリーブ」と、そして木製バットの素材となる「アオダモ」の3本\(//∇//)\








それから空いているスペースに芝生を貼って。








できたー(^o^)




ジャーン!








芝生は根付くまでが勝負なんです( ̄▽ ̄)




水やりはかかさず、雑草はこまめに抜いて。




1番最初に取りかかってから実に丸々2ヶ月。




これが今朝の様子です(*^^*)








すごいでしょ(≧∇≦)




景色が一変しましたよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




たくさんの方々にご協力して頂いたおかげで、かかった費用はトータルで1万円弱ですからね(T . T)




皆さま、本当にありがとうございました( ; ; )








これで気持ち良く玄関から入って行けます(o^^o)♪

関連記事

  1. 取り急ぎ。

  2. 今日のピン位置はどこも最高でした。

  3. 超一流のショット力。

  4. 勝てば彼は間違いなく覚醒する。

  5. 木村彩子の本当の実力。

  6. 夏休みの最後はプールへ。

コメント

    • デニ
    • 2020年 6月 13日

    すご!素敵ですね!パタ練できるまでにしちゃいましょう!(笑)

    • きゃん
    • 2020年 6月 13日

    ん~いいですね~
    ブラボーです

    • 民泊パパ
    • 2020年 6月 14日

    大変良く出来ましたですね(^o^)
    枯山水庭園かな?

    • kasimiya
    • 2020年 6月 14日

    凄い‼️庭師のバイトも出来るかもね~(σ*´∀`)

    • ADAM
    • 2020年 6月 19日

    こんなにキレイに根付いたのですねすごーい!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 34位タイ。両膝は変わらず痛そうですが、パッティングは少しずつ“真板さんらしさ”が見え始め…
  2. 真板さんね。昨年末に、両膝の手術をしたんですって。それを昨日、他の方から聞きました…
  3. 入らなかったなー(><)高麗グリーンの悪循環にハマった感はありますが、本来の真板さんのパッ…
ページ上部へ戻る