menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. これを一期一会って言うのかな。
  2. 初日にしてもう9打差。
  3. これで予選落ちたら何しにきたか分かんない。
  4. 出発なのでビールは飲めませんでしたが。
  5. この勢いなら家の周り一周行ける。
  6. 4日間で勝つ人は本当に強い。
  7. 谷原くんと一緒なのが何より楽しみ。
  8. 最後のバーディは粘り抜いたご褒美ですね。
  9. 秋は1番眠いし寝れる。
  10. 優作くんは令和版「西郷隆盛」って感じ。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

元旦の恒例行事。

楽しみにしていたお正月があっという間に終わっちゃいました(O_O)


小さい頃から、なぜだか元旦の朝はお風呂につかってたんです。

1年の最初にまずは体を清めようとしていたのかな( ̄∇ ̄)

ずっとそうだったから、今でも元旦の朝にはお風呂に入り続けてますよ(#^.^#)

ただ、昔と違って今は途中で娘が入ってきて大騒ぎするので、新年早々無駄に疲れるんですけどね\(//∇//)\


また来年元気にお正月を迎えられる様、今年も1年間頑張るぞー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

関連記事

  1. 今日の事は一旦忘れます。

  2. 桁違いのポテンシャル。

  3. やはり葛城は世界に誇れるコースですね。

  4. 彼女のひたむきさには本当に頭が下がる。

  5. 「ボヘミアン」もいいけど「レディオガガ」がまた良いんです。

  6. 南コーチのスペシャルレッスン会の要項です。

コメント

    • hideco
    • 2020年 1月 04日

    お疲れ様です

    南コーチの #スプリット打法 ですね\(//∇//)\

    梅原さん

    @オーイとんぼ 読んでますか?

    まさしく とんぼ もアイスホッケーの様なショットが根幹にあるそうです

    がんばれ!
    @オーイひまり

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 残り5ホールで2つ取らないと予選を通過できませんでした。後半少し立て直してきたとはいえ、今…
  2. 3アンダーまでは順調に行ってたんだけどなー後半3ホール目の素ダボが痛すぎました( ̄…
  3. 今週の「富士通レディース 2021」(千葉)では、李知姫選手のキャディ をやらせて頂きます(o^^…
ページ上部へ戻る