menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 鬱陶しい虫はたくさんいるのに。
  2. 僕もオフ返上で始動します。
  3. 来シーズンは木村プロと共に闘います。
  4. この試合が2020年の開幕戦です。
  5. 取り急ぎ。
  6. 辰徳で8は何かが起こる。
  7. ここまで来たら目標は「日本シリーズ」。
  8. 最後はやるか、やられるかです。
  9. 優勝したら額賀くんちにも送ってあげるか。
  10. 確信していた名前の由来。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

ミジョンの凄さ。

何が凄いってね。

ミジョンの調子は明らかに良くないんですよ。

でもね、予選は確実に通ってくる。

なんだろなー、あの余裕な感じ。

本人は決して余裕なんか無いと思うんです。

いや、少しはあるのかな( ̄▽ ̄)

強い人や安定感のある人の共通点は、どんな状況でも予選だけは確実に通ってくるって事。

この世界で長くやるには、それが絶対に必要なんです。

ミジョンを見て、僕も色々と勉強しよ。

それを若い選手に伝えて行くのも僕の仕事ですよね(o^^o)


優勝には届かない位置だけど、明日も変わらず攻め続けます\(//∇//)\

関連記事

  1. チヒが選んだ人たち。

  2. 4日間あって本当良かった。

  3. タイトルなし。

  4. 日本で1番美味しい煎餅。

  5. 逆転の条件。

  6. 羽生PAの一本うどん。

コメント

    • nagoyatm
    • 2019年 11月 16日

     ☆梅原キャディ!✿当然でしょう!何と言っても!『全 美貞』プロと言えば✿3週連続◎優勝達成者ですから!(‘-^*)/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 庭の落ち葉拾うのに3時間もかかりましたよ(@_@)落ち葉を全部食べてくれる虫とかいればいいの…
  2. オフー!!!\(//∇//)\ついに待ちに待ったオフだけど。先日木村彩子ちゃんに、「この…
  3. 木村彩子プロ、6位でファイナルQTを終了し、来季の前半戦の出場権を獲得しました。3日目を終え…
ページ上部へ戻る