menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 来シーズンは木村プロと共に闘います。
  2. この試合が2020年の開幕戦です。
  3. 取り急ぎ。
  4. 辰徳で8は何かが起こる。
  5. ここまで来たら目標は「日本シリーズ」。
  6. 最後はやるか、やられるかです。
  7. 優勝したら額賀くんちにも送ってあげるか。
  8. 確信していた名前の由来。
  9. いよいよ今週が最後です。
  10. 香川のうどんは平日の朝ですね。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

もう一回戻りますから。

救いは、4日間だったという事ですかね。

彩子ちゃんのゴルフは前日までとはそんなに遜色はなかった。

ただただ、流れを掴めないまま終了してしまいました。

昨日も言った通り、今の彩子ちゃんがスコアを落とすとしたら、それはキャディの責任です。

このミスを取り返す事はできないけど、最終日は再び、木村彩子の実力を証明したいですね。

関連記事

  1. 全種類、制覇してみせます。

  2. 夏と言えば向日葵ですね。

  3. 店名のハードルが異様に高い。

  4. トップクラスのボランティア集団。

  5. この時期のお休みは貴重です。

  6. ラフからは吐気がします。

コメント

    • hideco
    • 2019年 8月 04日

    お疲れ様です。

    \\\\٩( ‘ω’ )و ////

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 木村彩子プロ、6位でファイナルQTを終了し、来季の前半戦の出場権を獲得しました。3日目を終え…
  2. 話は少し戻るけど、額賀くん、やっぱり「8」番が良かったでしょー( ̄∇ ̄)“辰徳”と“8”はセット…
  3. 2019/12/1

    取り急ぎ。
    残念ながらシード権確保には、あと2ストローク足りませんでした。しかし額賀くん、今季ベストフィ…
ページ上部へ戻る