menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 真板プロ、4位タイフィニッシュでした。
  2. 真板打法炸裂でした。
  3. 明日こそ真板さんに良い報告をしますからね。
  4. 木戸ちゃんと一緒にパターの神様のところへ。
  5. わざわざ並んでまで買う価値ありますよ。
  6. 夏休みの最後はプールへ。
  7. もはやウッディにしか見えない。
  8. 何かを予感させる最高のゴルフでした。
  9. 彩子ちゃんと表彰台に上がりたい。
  10. どこまで試合を支配できるか。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

ノーボギーなんですから完敗ですよ。

やはりこのコース、この展開での最終組では差し切れないんですね( ̄▽ ̄)


前半飛び出すためには、入れるしかなかった。

アルムのショットはキレキレでした。

スタートから9番まで、そのほとんどが1ピン以内のバーディパット。

それが1つしか入らなかった時点で、今日はアルムの日じゃなかったのかもしれませんね。

最後のバーディパットは確かに打てなかったけど、あれはやっぱりアルムの“優しさ”なんですよ(^-^)


そういう事も全て考えて、下よりも上に付けるべきだったんです。

最後の最後に僕のミスジャッジですね。

勝てなかったのは残念だけど、アルムと一緒に優勝争いができて本当に楽しかった。

アルムとはここには書けないけど、深い深い気持ちの繋がりがあるんです。

アルムと僕、アルムのお母さん。

そしてファンの方々とオノフのスタッフの皆様。

みんな揃って、笑顔で完走できた事が優勝と同じぐらい嬉しかったです♪

アルム、ナイスプレー!!!

また担がせてな(*’▽’*)

関連記事

  1. 下界は超暑いけど携帯つながる。

  2. 庭にブルーベリーの木を植えようと思っています。

  3. あんなにグリーンに乗せる人見た事ない。

  4. 今シーズンも残りあと18ホール。

  5. 半日丸々運転。

  6. 静岡が誇る最強JK2人組。

コメント

    • やまぺい
    • 2019年 5月 05日

    梅原さんと黄さんのペア、とても良かったです。
    お互いの呼吸がとても合ってた気がしました。
    最後のパットは悔しくて、観客席みなが深い溜息に包まれましたが、梅原さんの表情は全く変わりませんでした。ブログに心境を書いてくれるだろうなぁと思っていたので、早速コメント書いていただき、有難うございます。これからも応援していますので、暑さに負けず、頑張ってください!!お疲れ様でした!!

    • hideco
    • 2019年 5月 06日

    お疲れ様です
    結果的に中断のおかげでBSでのLIVE中継を観る事ができました。

    17番のパットくらいから映し出されましたが確かにチャンスの距離に見えました。

    最終ホールのティショットも完璧に見えました。

    セカンドショットはTVの解説どおりなら6番アイアンでのレイアップもほぼ完璧….
    ただ、そこまで完璧なショットを放ち続けていたのならそれ以外の選択肢があったのか?ちょとだけ興味が湧きました。

    あと、これもタラレバですが、あの中断が無ければ違う展開になっていたのでは?などゴルフは思わせてくれる、考えてしまうスポーツですね\(//∇//)\

    何より三日間お疲れ様でしたm(_ _)m

    • 民泊パパ
    • 2019年 5月 06日

    ナイスラウンドでした。
    久しぶりテレビ見ながら鳥肌が立ちました。
    次戦もこの勢いで頑張って下さいネ(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 最終日は1オーバー。ただ、これからの木戸ちゃんに大いに期待できる、素晴らしい内容でしたよ(^…
  2. やりました。木戸ちゃん。はるか圏外からの予選通過。ひとえに。“真板効果”です(T…
  3. あの前半の嵐は何だったの!?(-_-)木戸ちゃんは今日、トップスタートで、しかもオナー。…

新着コメント

ページ上部へ戻る