menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バターを入れる発想がすごいですよね。
  2. 貴重な晴れ間に雑草抜かなきゃ。
  3. いくら何でもこれは。
  4. 大雨のせいで毎日芝生にキノコが生えてくる。
  5. 第1話から「遺言」まで全部ですよ。
  6. ECC様のご支援に心より感謝申し上げます。
  7. 素直に負けを認めたくないな。
  8. あの天気の中では最高のスタートです。
  9. どこまでも格好いいな。
  10. 鍛え上げてきたつもりだったけど。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

どこにも負けない最高のチームです。

ダメでした。

あと1打だった。

でも、よーすけは本当に頑張ったんです。

必死で必死でカットラインを目指したんだけど、届きませんでした。

よーすけと、彼のマネージャーのヤッシ(舎川くん)は本当に良い奴らなんです(๑・̑◡・̑๑)

あいつらだから僕は死ぬ気で担ぎたくなる。

今シーズン最後のコンビ、最後のチームだったから、何としても優勝争いに加わりたかった。

彼らの力になれなかった事がとても悔しいですね。

でもまた僕は、必ずここに戻ってきますから(๑・̑◡・̑๑)


よーすけ、ヤッシ、ありがとな!

2人に会うのがいつも本当に楽しみだったよ(#^.^#)

残り試合がんばれー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

関連記事

  1. 結果、風にやられました。

  2. with 木村彩子プロ企画に参加して下さった皆様へ。

  3. 究極の男飯。

  4. 移動がないのは楽ですね。

  5. 先生、なんちゃじゃないですよねー。

  6. 僕にとってはあっという間の20時間。

コメント

  1. フルラウンドではないですが、2日間つかせていただきました。舎川さんの姿もしっかり覚えています。
    よーすけプロ、本当に惜しいというか、悔しくてたまらない1打届かずでしたが、2日目18番の3rdのあのベタピンショットは最後の最後まで望みを捨てず“俺のゴルフを目に焼き付けとけ!”と言われたような気持ちの入ったショットだったと思います。
    来年また男子ツアーを見に行くときに、再びよーすけプロと梅さんのタッグにつけることを夢見て…

    • hideco
    • 2018年 10月 28日

    1日だけですが
    御殿場に塚田陽亮選手を
    応援しに行く事にしました。
    御殿場、宮崎、高知でなんとか結果を出して欲しいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 香川へ行ってきました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶「南 秀樹」コーチと、その南さんと共に練習している彩…
  2. 晴れた\(//∇//)\けど、明日からまた雨だってー(。-_-。)「ウナギ…
  3. 降り過ぎですって(><)1日中、大雨警報が出てましたもん(T . T)農作物もここ…
ページ上部へ戻る