menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 素晴らしいコースなんだけどキャディには辛い。
  2. キレイにしたら気分までスッキリしました。
  3. スタートだけやり直したい。
  4. 食べる手が止まるほど美し過ぎるスイング。
  5. 最後のバーディはたまらなく嬉しかったです。
  6. 額賀くん、今季初イーグル。
  7. まずは額賀くんとのリズムを作らないとですね。
  8. 今年は額賀くんと共に戦います。
  9. 山本道場ゴルフTV ぜひぜひご覧下さい。
  10. このお休みは毎日最高の天気でした。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

気を使うのは、もうやめます。

今シーズン3度目の『青木 瀬令奈』ちゃん٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


今週は「ニチレイレディス」(千葉)です。

セレナちゃんのコーチの「大西翔太」くんがね、これまでは2人が僕に、そして僕が2人に気を使い過ぎてたんじゃないかって。

確かにそういう感じは多々ありました。

それではやっぱりしんどいですよね(><)

それぞれの良さも殺してしまいます。

だからね、これからは徐々にだけどみんなが言いたい事を言い合う様にしようよって決めたんです(๑・̑◡・̑๑)

だからまず今日はこれ!(//∇//)


おいセレナ!!!

パター5本はやり過ぎだろ!!!ψ(`∇´)ψ

殺す気かー!!!

はは\(//∇//)\

もちろん、冗談ですよ( ̄▽ ̄)

でもね、今週は3人で色んな話をしながらやってみます(o^^o)

変な気は使わないよーに。

お互いがお互いの事を知らないと、“チーム力”は絶対に上がんないですからね。

関連記事

  1. 3年に1回登場します。

  2. あの人の言葉は“金言”です。

  3. 8日のみキャンセルさせて下さい(><)

  4. 寒さなんて全く気になりませんでしたよ。

  5. 鬱陶しい虫はたくさんいるのに。

  6. 盤石の布陣。

コメント

    • nagoyatm
    • 2018年 6月 13日

     ☆梅原キャディ!絶好のタイミングで『青木 瀬令奈』プロとのコンビがめぐってくるとは◎運命的ですね(o^-‘)b
    『青木 瀬令奈』プロといえば♠1番の盟友は◎同級生の『成田美寿々』プロだと言う事は♡LPGAツアーファンなら知らない人はいないぐらいですが◇先週の◎盟友の☆優勝を受けて✿この上ないタイミングで◎帯同キャディの重責が回って来ましたね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
     今期は「LPGAの一大勢力♡92年生まれ組」の☆優勝が相次いでいるだけに☆チャンス!また!近年では『西山ゆかり』プロやその前は『前田陽子』プロの様に☆初優勝の◇翌年に2勝目を挙げるケースが増えているだけに【鉄は熱いうちに打て!】で◇今大会は◎勝負に打って出たいですねヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

     それと!◎同時開催の☆梅原キャディの★地元の大会である『ユピテル✿静岡新聞SBSレディース』ですが☆有り難いことに【WEBライブ中継】がありますので『森井 菖』選手の地元✿関西の♡ファンは【ユピテル・静岡新聞SBSレディース公式HP ※http://www.at-s.com/ys_ladies/ 】を見て◎見守って欲しいですね(๑・̑◡・̑๑)

    • 民泊パパ
    • 2018年 6月 14日

    瀬令奈ちゃんの調子も上がってきてるし
    今週はイケルと思いますってか予感がしますo(^▽^)o

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 今週は女子ツアー、「フジサンケイレディスクラシック」(静岡)です(๑・̑◡・̑๑)…
  2. 冬にね、地元の僕の“友人”とも呼べる方に有料チャンネルで放送していた「北の国から」の全編録画をお願…
  3. 朝から吹き荒れた爆風は額賀くんにとっては逆にチャンスでしたが、出だしのダボ、ボギーでちょっと苦しく…
ページ上部へ戻る