menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 島田にある人気の炭火焼き屋さん。
  2. 冬の芝のアプローチ。
  3. 来年は勝負だぞ。
  4. 半袖でも行けるかどうか。
  5. もはや半日では足りなくなってきました。
  6. 初心者大歓迎です。
  7. 今晩は雪がチラつくかもって。
  8. 寒さなんて全く気になりませんでした。
  9. 出来る限りの感染対策で皆様をお迎え致します。
  10. キャディって本当に難しいんです。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

魔法の練習器具。

昨年の12月にね、僕の前のブログ(アメブロ)でご紹介させて頂いたとっておきの練習器具、『ワンハンドグリップアイアン』がこの度、またまた追加で販売される事になりました\(//∇//)\

スライスが一生直らない人。
アイアンが番手通りに全然飛ばない人。
アプローチでトップとダブりを繰り返す人。
バンカーから脱出できない人。
パターの距離感が全くでない人。

それと、本気でシングルプレーヤーになりたい人。

これらの悩みを抱えているプレーヤーに、超オススメの練習器具( ̄▽ ̄)

それがこのこの、「ワンハンドグリップアイアン」です(*^o^*)



img_1058
その名の通り、片手打ち用のアイアン。

今更何を?
普通のクラブを片手で持てば一緒だろ!

とかお思いの人もいるでしょ( ̄∇ ̄)

でも、違うんですねーそれじゃ。

このクラブは片手で打った時の、重さ、バランス、打感の全てを完璧に計算して作ってあるので、いざ自分のクラブを普通に両手で握って打つ時に、違和感なく片手打ちのイメージのままアドレスに入る事ができるんです。

img_0938
右手、左手の両方でポンポンと20ヤードぐらいの距離に落とす練習をするだけで、冒頭に書いた悩みの数々が一気に解消されますよ(#^.^#)

でも、バンカーショットやパターの距離感は関係ないだろ!ψ(`∇´)ψ

とか思ってる人もいるでしょー(≧∇≦)

まぁこれはね、言葉で書くよりも実際にやってから体感して下さい(o^^o)

バンカーなんて見るのも嫌だ(T-T)
っていう人。

このワンハンドグリップアイアンを右手で持って、先ほどの10ヤード、20ヤードをポンポン打つ練習を繰り返してたら、どんなアゴの高いバンカーでも1日で簡単に出せるようになりますから(^○^)

img_0899
ちょっとヒントにはなりましたが、バンカーショットで大事なのは右手首の使い方だって事なんですよ( ̄▽ ̄)

パターの距離感も同様。

どれだけ“体幹”で距離感を出せるかがショットやパッティングでは重要なので、その体幹を意識して練習する事ができるこの片手打ちは、最も上達するための練習方法なんです。

このクラブの開発にあたり、監修を務められたのはプロコーチの「江連 忠」さん。
江連さんの指導の元、この片手打ちの練習方法を繰り返して日本のトッププレーヤーとなった選手は男女を通じて数知れず。

その代表とも言える『片山 晋呉』選手は今でも練習場では片手打ちを繰り返し行っていますよね(*^^*)

でね!!!

実は今回、このワンハンドグリップアイアンを取り扱っておられる「ゴルフライブ」さんが、先日のチヒの優勝を記念して、限定50本を特別価格で販売して下さる事になりました!(*^o^*)

img_8733
はは\(//∇//)\
少し恥ずかしいですが、嬉しいです(#^.^#)

皆さま、この機会にぜひぜひご検討してみて下さい♪

詳しくはこちらです
↓↓↓
ワンハンドグリップアイアン特別販売

練習場にはこれ1本だけを持ってって練習すればいいですからね(*^^*)

100なんて一瞬で切れる様になりますから( ̄▽ ̄)

関連記事

  1. 観戦に来られる方々へ。

  2. あんなにグリーンに乗せる人見た事ない。

  3. もう、かれこれ半年家に居ますね。

  4. ご来場お待ちしております。

  5. 僕が限界まで歩き続けられる理由。

  6. 僕がこの地に住む理由。

コメント

    • ミッチ
    • 2017年 9月 18日

    ワンハンドグリップアイアン 練習中… イイ~ネ!

    • 民泊パパ
    • 2017年 9月 19日

    魔法のクラブ検討の余地有りですね(笑)

    オジサンはチョッとセンチメンタルな気分なんですよ
    それは宮里 藍プロの最後の試合が終わってしまたことで
    もう彼女のプレーが見れなくなると思うと。。。。。
    チョッと大げさですけど彼女が居なかったら
    こんない女子ゴルフを観戦はしてないし
    当然、梅ちゃんを知らなかったと思うナ
    それは
    成田美寿々プロ
    吉田弓美子プロ
    知姫プロ
    一ノ瀬 優希プロ
    森井 菖プロ
    現場でこんなに真剣に応援できなかったと思います
    宮里 藍さんは小さな巨人だ!

    でも今朝コーヒーの自動販売機で『もう一本当り』が出たので
    今日も一日仕事頑張ります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 地元でオススメのお店をご紹介致します(o^^o)本当はあまり教えたくないんだけど( ̄▽ ̄)…
  2. 昨日は風がビュービューでとても寒い日だったんだけど、お2組のご夫婦がすごく楽しそうにゴルフをされて…
  3. 今日のお客様は・・・福(うちの犬)ではないですよ\(//∇//)\今日のお…

新着コメント

ページ上部へ戻る