menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 台風がこっちに向かってきてますねー。
  2. あっという間の夢の様な1週間。
  3. 鳴尾にやられっぱなしでは帰れない。
  4. 日本一パッティングの上手い男。
  5. 自然の造形美は川奈に匹敵しますね。
  6. あのパッティングをこの目にしっかりと焼き付けます。
  7. あの頃の思い出が次々と・・・。
  8. 気付けばもう秋ですよ。
  9. SLが通る日本一短いトンネル。
  10. 外では何かと気を張ってるんでしょうね。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

川奈が持つ顔。

良い雰囲気で中盤まで行ってたんだけど・・・

14番で、絶好の位置からのセカンドショットをグリーンオーバーさせてから、流れが急に悪くなりました( ̄◇ ̄;)

怖いですね、ゴルフは。

怖いですね、川奈は。


明日の最終日、今日落とした順位分ぐらいは取り返して帰りたいな( ̄▽ ̄)

最後は川奈との勝負です。

笑って帰りますからね(^o^)

関連記事

  1. 日本屈指のアンジュレーション。

  2. 鬼澤さんの生き様。

  3. 復活のタイミング。

  4. インコースを制する者が・・・。

  5. 流れを止めた2つの5m。

  6. 柏田さんの存在。

コメント

    • nagoyatm
    • 2017年 4月 22日

     梅原キャディ!やっぱり、同伴競技者である『鈴木愛プロのジンクス!』はスゴイですね!早く、梅原キャディにとって例の「嫌なジンクス」は解消したいですよね(笑)!
     ところで、体調を気にしながらも、TOPに立つ吉田弓美子プロがあすの最終日に無欲の勝利で、来週のバースデーを前に優勝を決められれば、今シーズンも療養しながらなんとか乗り切って、今年は年末の『LPGAアワード』で「吉田弓美子のファッションチェック」を見られて最高なのになぁ!
     最終日、想定の優勝ラインはTOTAL-12アンダーなら!2日目-5アンダー15位タイ以内の選手みんなに可能性ありだけど、成田美寿々プロの爆発力を考えれば、成田プロあたり最終日上位に来そうな予感も!?
     今週は、ステップツアーで昨年、優勝が期待され続けた野澤真央プロが逆転で初優勝(※東海三県でTOP3を独占!1位野澤真央プロ名古屋市・2位小野 祐夢プロ岐阜県・3位鈴木 麻綾プロ三重県でしたね!)を飾った流れを、レギュラーツアーでも引き継ぐのなら、そろそろLPGAプロテスト86期生からも初優勝の期待が懸かる堀琴音プロが3度目の正直で初優勝でしょうか?
     それとも、2年前のような混戦状態のままで、最後は藤田光里プロのバーディー初優勝を遂げて成らなかった「6人のプレーオフ」とか「松森姉妹でプレーオフ」とか「マンデーTOP通過で初優勝」が実現するか!どれも有り得る?ような!楽しみな明日、最終日ですね!
     『李 知姫』選手と梅原キャディのコンビの「爆発力」にも期待しています(‘-^*)/

    • 民泊パパ
    • 2017年 4月 23日

    まさにその通りです。
    川奈コースはいろんな顔を持っています。
    時には優しく、時には厳しく
    二日目ラウンドは知姫プロと梅ちゃんに厳しかったね(´;ω;`)ウッ…
    背中を痛めれる吉田弓美子ちゃんには優しかった(笑)
    さて最終日オジサンも笑顔で帰りたいから
    頑張って知姫プロと梅ちゃんを応援しま~す
    吉田弓美子ちゃん絶対に優勝してよ(笑)
    それにしてもアップダウンがギャラリーに厳しいコースだな( ´艸`)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. 久々に「菊川カントリークラブ」でのアルバイトでした(o^^o)今年はあれだけ働かせて頂いた…
  2. 36位で真板さんの「日本シニアオープン」は終了致しました(๑・̑◡・̑๑)真板さん自身は当…
  3. 34位タイ。両膝は変わらず痛そうですが、パッティングは少しずつ“真板さんらしさ”が見え始め…
ページ上部へ戻る