menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 何かが見え始めてきたかな。
  2. 観戦に来られる方々へ。
  3. 魔法の練習用クラブ・メディカス。
  4. 書き終える前に、途中10回寝ました。
  5. 移動がないのは楽ですね。
  6. テレサを追い詰めた究極の雰囲気。
  7. 覚醒の時。
  8. キャディが翻弄されてる様じゃ・・・。
  9. お風呂屋さんでの小さなストレス。
  10. 美優ちゃんは、そろばん3段なんだってー。
閉じる

梅原敦のキャディ日和

プロ意識の高さ。

明日から開幕する、「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」(茨城ゴルフ倶楽部)。

僕にとって、この試合の予選ラウンドは、ものすごーーーーーーーーーーく楽しみなんです\(//∇//)\

久々に『上田 桃子』選手と回れるってももちろんあるんだけど、実はね、明日一緒の組で回るキャディさんは、僕がキャディを始めた時の“憧れ”のキャディさんお2人なんです(๑・̑◡・̑๑)

桃ちゃんのキャディ「森本さん」は、当時は『桑原 克典』プロのキャディで、その動きには全く無駄が無かった。

ロッカールームで話す、その雰囲気がとても自然で、人に与える印象がこれほどまでにクリアな人がいるんだなーなんて思っていたのを思い出します(*^^*)

『申 ジエ』プロのキャディの「斎藤さん」は当時、『丸山 茂樹』プロの絶対的なエースキャディ。

斎藤さんの“追っかけ”がたくさんいたんですよー(°▽°)
斎藤さんは森本さんとはまた違って、全く近付けないオーラがありましたね。

丸山さんを担いでいた時の斎藤さんと話した記憶なんて、ほとんどありませんから(O_O)

『イ ボミ』選手のキャディの「清水くん」もそうだけど、森本さん、斎藤さんは、僕自身が常に“意識”する存在なんです。

それは、追い付きたいとか、追い越したいとかじゃなく、いつも自分自身に色んな意味で緊張感を与えて下さるから。

でもまぁ何にしても楽しみですよ♪

当時にこの2人と一緒になってたら、おそらくラウンド後に吐いてたでしょうけどね( ̄▽ ̄)

久々に緊張するでしょうけど、僕の歴史の中では大きな大きな36ホール。


img_5569
よろしくお願い致します(๑・̑◡・̑๑)

関連記事

  1. 携帯用深蒸し茶。

  2. 巨人より早く連敗ストップ。

  3. ゴルフ観戦のお供に♪。

  4. 森井史上、最高の仕上がり。

  5. ずば抜けた人望。

  6. 目標は中京石野の芝生です。

コメント

  1. 梅ちゃ〜ん
    お疲れ様です^_^

    あの頃のお二人の姿が思い出されますぅ〜〜(゚o゚;;
    梅ちゃんの緊張した顔見に行きますねっ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
いつも梅原敦への応援コメントありがとうございます。コメント欄は、梅原敦への応援、ファン同士の交流としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


スポンサー一覧

1974年4月5日生まれ。京都府向日市出身。
1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、以後15年間右腕として専属キャディーを務める。
藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。
2014年からフリーになり、以後は森田理香子プロ、成田美寿々プロ、李知姫プロ、鈴木愛プロなどとコンビを組み、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。
2016年では「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」にて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。
通算21勝。

ピックアップ記事

  1. スタートから2連続バーディ。昨日の上がりから数えると、4連続バーディですからね。今日の「69…
  2. 最後の最後に連続バーディ!!!(๑˃̵ᴗ˂̵)正直、あのまま終わってたら苦しかった(><)…
  3. 今日はねー、ちょっと、とっておきの練習器具をご紹介したいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)ゴルフをや…
ページ上部へ戻る